イベント・スポーツMC

【車いすラグビーワールドチャレンジ2019】大会DJ最終日

2019/10/20

車いすラグビーワールドチャレンジ2019。
5日間のトーナメントDJ終了🎤

今日の最終日、日本チームは3位決定戦に勝利し銅メダル🥉

今日も6050人が来場され、大会期間中35700人もの皆さんにご来場いただきました👍

この数字、正直想像以上の数字過ぎて、ビックリです!

このSNSでも連日様々な感情を綴りましたが、今回は僕らの仕事のリアルをちゃんと伝えたくて書きました。

車いすラグビーはイベントでぐらいしか喋ったことしかなく、しかも国際大会。
馴染みある競技でもないし、パラ競技故に体験したことがある方も少ない。

そんな中で、この競技をもっと身近に感じてもらいたい!
そんな思いで必死にやりました。

今日の3位決定戦後、TVのインタビューを受ける選手以外は、みんなロッカールームにパラパラ戻り始めたので、『あかん!』って言って、みんなコートで残ってもらい、TVインタビュー後に、みんなに会場だけのインタビューをしました😊

ぶっちゃけこんなことも、やってこなかったんです。
いや、正しくはやる必要もなかったんです。

急速に注目度が高まり、みんな戸惑いも生まれ、それだけ関わってくる人も増えていき、色々な意見に紛れないように、『今まではこうやってやってきた』と硬化してしまう。 ・
そこをどれだけ分かり合えるかというコミュニケーションも大事だし、それよりも我々新メンバーがここまでの足跡に敬意をはらえるかが、どれほど大切なのかを改めて今回学ばせてもらった。

今日の車いすラグビーの仕事のあと、次の仕事へ向かう千駄ヶ谷の駅で、車いすラグビーを見に来てくれていた親子に会った。

『初めて車いすラグビーを観に来たけど、面白かったから、また娘も行きたいって言うから行こうかな』と。
堪らなく嬉しかった😊

ホンマ恵まれた仕事をさせてもらってるなぁ。
感謝の気持ちしかありません。

最後いつもの駐車場の警備お兄ちゃんに言っといた。
『お兄ちゃんが俺に毎日笑顔くれたから、俺はその笑顔を会場に届けられたわ。ありがとう。』

笑顔って、つながるね。
5日間ありがとうございました😊

これからも車いすラグビーをよろしくお願いします。